白糠町

釧路支庁管内の南西部に位置し太平洋に面した白糠町は、林業、漁業、酪農の第一次産業を中心とした町です。
豊富な地場食材を活用した特産品がたくさんあり、新製品開発や「食」をテーマにした交流活動が盛んに行われているまちでもあります。

地名の由来 アイヌ語の「シラリカ」が語源と言われています。
町花・町木 キンセンカ・ナナカマド

白糠町公式ホームページ
http://www.town.shiranuka.lg.jp/