ホーム   >   釧路産炭地域7地区   >   釧路市


釧路市

北海道の東部・太平洋岸に位置し「釧路湿原」「阿寒」の二つの国立公園をはじめとする雄大な自然に恵まれた街です。 東北海道の中核・拠点都市として社会、経済、文化の中心的な機能を担っています。
※平成17年10月11日に釧路市、阿寒町、音別町が合併し、新生「釧路市」が誕生しました。

釧路市公式ホームページ
http://www.city.kushiro.lg.jp/

地名の由来 アイヌ語で「クスリ」「クシュリ」「クシュル」と呼ばれ、そこから
転化したといわれていますが、定説はありません。
市花・市木 キンレンカ・スズラン・エゾリンドウ、
ハシドイ・エゾヤマザクラ・ナナカマド



釧路市阿寒町

阿寒町は、雄大な山岳と原始林に囲まれ、特別天然記念物の「マリモ」と「タンチョウ」の里です。 美しくそして厳しい自然と豊かな温泉のまち阿寒町は、北海道の観光拠点として国内外にその名を高めています。

阿寒町行政センター
 お問い合わせ先電話番号 : 0154-66-2121




釧路市音別町

釧路支庁管内の最西南端に位置し、太平洋の海原が限りなく広がり、美しい山野が清流に映える自然に恵まれた町です。 町の境界線がミロのビーナスの胴体部分に似ていることから「北のビーナス」と呼ばれています。

音別町行政センタ
 お問い合わせ先電話番号 : 01547-6-2231


釧路産炭地域7地区

  釧路市
  (釧路市阿寒町)
  (釧路市音別町)
  釧路町
  厚岸町
  白糠町
  浦幌町