ホーム   >   釧路産炭地域7地区   >   厚岸町


厚岸町

釧路支庁管内の東南部に位置し、東西35km、南北45km、総面積734.821km2の広さを誇り、また厚岸湖及び厚岸湾の海岸線は72kmに及ぶ北の海の町です。 歴史は道内でも古く、寛永年間(1624〜1643年)に松前藩によるアッケシ場所が開設され道東で一番のにぎわいをみせたと言われており、厚岸町は道東文化の発祥の地でもあります。

地名の由来 アイヌ語のアッニケウシ(アッ(おひょうニレ)の皮を剥ぐ所の意)
による説、アッケシュトー(楡下の沼の意)による説が有力。
アッケシ(牡蠣のある所の意)という説もあります。
町花・町木・町鳥 ヒオウギアヤメ・エゾヤマザクラ・オオセグロカモメ

厚岸町公式ホームページ
http://www.akkeshi-town.jp/


釧路産炭地域7地区

  釧路市
  (釧路市阿寒町)
  (釧路市音別町)
  釧路町
  厚岸町
  白糠町
  浦幌町